« 続・消費期限 | トップページ | 牛乳の話 »

2018年9月15日 (土)

続々・消費期限

薬事法がどうなっているのか知りませんが、兎に角、化粧品などには(品質が3年以上保たれるという事で)消費期限が書かれていない物が多々あるという事が判りました。ならば、せめて製造年月日くらいは明示して欲しいものです。成る程、私のローションにも、ファブリーズにも、そうした記載はありません。遠い将来、猿が地球を支配する時代に、人間の遺跡からフェイス・ローションを発見した猿(立派な科学者です、この場合)が、果たして消費期限が書かれていないからと、自分の顔に塗ったりするでしょうか?そう言えば、スーパーに並ぶ、野菜や肉、魚に、賞味期限など書かれていません。ジャガイモや玉ねぎなど、1年近く保存されていた物もあるでしょう。最後は最終消費者の判断(決断?)に任せられるわけです。ならば、尚更、何時作られたかを明示するのが、生産者の義務ではないかと思うのですが。。。

« 続・消費期限 | トップページ | 牛乳の話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594391/67169541

この記事へのトラックバック一覧です: 続々・消費期限:

« 続・消費期限 | トップページ | 牛乳の話 »

フォト
無料ブログはココログ

PELICAN'S LIST